クレジットカードって本当に便利なの?

今の時代はクレジットカードを持っていることが当たり前になります。お買い物をする時も現金を持たないで、カード払いを選択する方が多いのではないでしょうか。しかしなぜ多くの人がクレジットカードを利用するのではないでしょうか。それはカードを使った方が圧倒的にお得であるからです。現金でお買い物をしても特典が付くと言えば、そのお店のポイントくらいでしょうか。しかしカードを使ってお買い物をすると、もっと多くの特典が付きます。またお買い物をしなくても、ETCカードを利用することが出来るなど利便性は高いです。


クレジットカードはポイント還元率が肝である

クレジットカードを利用する一番の目的は何といってもポイントではないでしょうか。カードで支払うとその分ポイントが還元されます。つまり普通に現金や振り込みで支払うよりもカードで支払った方がポイント分お得なのです。
こういった理由から、税金や光熱費・ガス代・電話料金・電気代などの固定費をカードで支払う方が多いのです。
このポイント還元率が一番高いカードが楽天カードです。楽天の名前を一度は聞いたことがあると思います。楽天はカード会社だけではなく、銀行、ショッピングサイトなど多岐にわたる分野に手を出しています。楽天カードはこうした楽天グループで利用するとポイント還元率が二倍になります。今では店舗でお買い物をしないで、全てネットでお買い物をする人がたくさんいます。その時楽天市場でお買い物するたびにポイントが通常より二倍多くもらうことが出来る。これだけ多くのポイントをもらえたら、もう現金払いなんて出来ないですよね。あなたもこれからは現金払いをしないで、カード払いに切り替えてみてはどうでしょうか。


クレジットカードはステータスにもなる

社会人になればクレジットカードを一枚持っていることは当たり前です。むしろ一枚も持っていないと社会人として少し信頼がないと思われるかもしれません。つまりカードは個人の信頼度を表すステータス的な要素を持っているのです。カードにはブラックカードやゴールドカードなど収入や身分によって使うことが出来るカードが決まります。つまり利用しているカードでその人がどのくらい社会的な立場になるのか知ることが出来ます。
ステータスが一番高いクレジットカードはアメックスカードです。アメックスカードのステータスの高さは世界の共通認識となります。アメックスカードをもっていると、旅行した時に電話一本で送迎車を手配することが出来たり、また24時間いつでもホットラインがつながっているのでカードを無くした時もすぐさま対応してくれます。
今回紹介したカードの他にもたくさん種類があります。どのカードを使うのかをいろいろ比較してみてはどうでしょうか。きっとあなたに合ったカードがあるはずです。